4VOC放散適合表示登録・ホルムアルデヒド放散等級表示登録

image

日本プリント・カラー合板工業組合とは

日本プリント・カラー合板工業組合は、昭和53年に中小企業団体の組織に関する法律に基づき、プリント合板、カラー合板、プリント天井板製造業の中小企業者の改善発達を図るための必要な事業を行い、公正な経済活動の機会を確保し、経営基盤の整備と企業経営の安定を図ることを目的として設立されました。

プリント合板、カラー合板は、昭和30年代中期に製造が開始され、爾来50年に亘り、それぞれの企業が時代の要請に応えるため製造技術の開発に努めてまいりました。

imageその結果、今日においてもプリント合板、カラー合板はその特性である利便性、意匠性、用途適正と経済性が需要家の皆様の高い評価を受け、建築内装、仮設ハウス、店舗、住宅設備機器、ドア・建具、家具、キャビネット等の主要部材や住宅リフォーム用資材として広くご利用をいただき、私たちの住生活の身近な存在としてその役割を担っております。

私ども日本プリント・カラー合板工業組合は、長年培った製造技術に更なる技術の追求を重ね、より一層の品質の向上を図りながら、環境に配慮した安全で快適な住まいのサポート役として、これからも皆様方のお力になりたいと願っております。